ラダックについてAbout

番組制作の聖地・ラダックとは

株式会社ラダックは、ドキュメンタリー、報道・情報番組を中心としたテレビ番組の企画制作のプロフェッショナル軍団を目指して1986年に設立されました。

社名であるラダックの由来は、チベット仏教の聖地、インド北部に位置するラダック地方から取り、「テレビ番組制作の聖地たれ!」との目標をもとに名付けられました。

21世紀を迎え、我がラダックの基本精神は「クリエイティブ・マインド」です。
激しく変化する現代社会で、人間を見つめ、社会を見つめ、自然を見つめ、夢と感動を与える番組制作を目指します。

番組制作のPOLICY

創る楽しみ

番組制作の原点は「好奇心」と「情熱」です。
社会で起きる様々な出来事や人間に目を向け、耳を傾け、そして知ることです。
人間への温かな理解と愛情を持ち、創造することが本当の価値を生み出します。
創る楽しみは、知ること学ぶことから始まります。

つながる信頼

番組制作の原点は「思いやり」です。
番組に携わる者同士や取材相手とのつながりは、コミュニケーション、言葉です。
お互いを認め合い、思いやる心を持ち、行動することが成長への第一歩です。
つながる信頼は、言葉と行動から始まります。

挑戦する喜び

番組制作の原点は「チャレンジ」です。
テレビを観ている人々の夢、そして自分の夢。
夢を抱くことが新しい発想や技術を生み出し、夢を実現する情熱が社会を変えていく原動力になります。
挑戦する喜びは、未来への夢を持つことから始まります。

ラダックは、常に新しい感動を社会に
提供し続けるプロフェッショナル集団で
あり続けたいと強く思っています。

代表取締役清末亀好