インタビューInterview

2019年度スタッフインタビュー

  • TBS「ひるおび!」アシスタントディレクター (2019年入社)
  • TBS「Nスタ」アシスタントディレクター (2019年入社)
  • TBS「サンデーモーニング」 アシスタントディレクター (2019年入社)

TBS「ひるおび!」アシスタントディレクター (2019年入社)

TBS 「ひるおび!」

アシスタントディレクター(2019年入社)

TBSテレビの情報番組「ひるおび!」で曜日班としてADをしています。
情報番組は正しく情報を伝えなければなりません。もちろんADも番組を構成する一員です。
主な仕事内容は、報道するニュースの資料や新聞記事を集めたり、映像の管理、使用許諾の申請など多岐に渡ります。
ラダックは、先輩と後輩の仲はもちろん同期との繋がりがあるのが特徴です。先輩方は公私にわたってすごく気にかけてくれます。
いつか共に働く日が来ることをお待ちしております。

TBS「Nスタ」アシスタントディレクター (2019年入社)

TBS 「Nスタ」

アシスタントディレクター(2019年入社)

TBSテレビの報道番組「Nスタ」でADをしております。
ADってどんなことするの?とよく聞かれますが、取材用の機材準備やネタ探し、許諾の申請や資料のコピーなど、頼まれたことは何でもやります。
業務内容はその名の通り、「ディレクターをアシストする」に限ります。
Nスタは月~金で毎日同じ時間の生放送、かつ曜日制ではなく毎日同じメンバーでオンエアを作っているため、朝出社時からオンエアが終わるまで、常に動き回っていることが多いです。
そのため、曜日が決まっている番組よりは、一人一人の負担はもしかしたら大きいのかもしれません。
でも、その分一人あたりの責任も大きく、成長できることがたくさんあると思っています。
さまざまなことを吸収しながら精進する日々ですが、はやくディレクター業務もたくさん任せてもらえるように努めていきたいとおもいます。

TBS「サンデーモーニング」 アシスタントディレクター (2019年入社)

TBS 「サンデーモーニング」

アシスタントディレクター(2019年入社)

TBSテレビの「サンデーモーニング 」で、ADとして働いております。
番組に配属されてからの8か月間、世の中では様々なことが起きていました。良い出来事もありましたが、目を覆うような凄惨な事件や災害による脅威が目立ったように感じます。
そうしたネタを担当したときは、映像素材を見ながら本当に胸が苦しくなりました。
そんな世の中に対して何ができるのか、目を覆わず常に考えられる自分でありたいです。
そうして考えて、考えて、考え続けたことを社会に発信できる仕事だからこそ。
そのためにも、まずはアシスタントとしてディレクターをしっかり支えられるように、日々試行錯誤を繰り返しています。